愛媛県/松山市 外断熱と自然素材 機能性とデザイン性に優れた木の家 注文住宅のことなら乗松工務店

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

愛媛で家を建てる|自然素材と外断熱|機能性とデザイン性に優れた家を建てるなら 乗松工務店一級建築士事務所 Last Updated 2017-12-31

塗り壁とタイルと赤い屋根の家  松山市石手白石 S邸

オリジナルの2ボール洗面カウンター

Sさんご一家は、ご夫婦とお子様4人の6人家族。
乗松工務店の完成見学会に参加されたことがきっかけで知り合うこととなり、家づくりがスタートしました。

奥様は、雑誌の切り抜き写真などを使い、ご自分のイメージに近い住宅の写真を何枚もスクラップされ大切に保管していました。

自分の理想をかなえてくれる業者を探していたところ、木にこだわったオリジナリティーあふれる乗松工務店の家を見て、ここなら大丈夫だと思いました。
アンティーク調の太い梁をインテリアに取り込んだ『桑原の家』がとても印象的だった。

完成見学会へ何度も参加して実際の建物をご覧になり、最後は家族全員で決断されたということです。

玄関土間は素焼きのタイル、扉はかわいらしい木製建具。壁には自然素材の珪藻土塗り壁を採用したナチュラルな感じのインテリアで・・・奥様は、ずっと以前から手作り感のあるかわいらしいマイホームをイメージされていたそうです。そのイメージを大切に家づくりがスタートしました。

なにより重視されたのが洗面室とキッチン。
洗面室入り口には、奥様手作りのステンドグラスを組み込む込んだオリジナル扉をオーダー製作。
お手持ちの子供椅子と同じ色で仕上げるというこだわりようです。

モザイクタイルでつくられた2ボールの洗面カウンターはお子様も大変お気に入りなのだとか。

テーブルトップにホワイトタイルを使用して作られたオリジナルのキッチンは見た目も美しく機能的。椅子に座ったまま調理・洗い物の作業を行うことができます。

扉もナチュラルオイルで仕上げられた無垢の木材でつくられるなど、インテリアから素材にいたるまで、「本物」にこだわった個性あふれる家づくりを女性ならではの、かわいらしいセンスで実現されています。

タイルと無垢の木で出来たオリジナルキッチン。

オリジナルのキッチンと空間全体がうまく調和しているインテリア。
2階寝室の様子、子供部屋にはロフトが備わっている。
多目的に使える和室が一部屋あると、生活のさまざまなシーンで活躍してくれる。