愛媛県/松山市 外断熱と自然素材 機能性とデザイン性に優れた木の家 注文住宅のことなら乗松工務店

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

愛媛で家を建てる|自然素材と外断熱|機能性とデザイン性に優れた家を建てるなら 乗松工務店一級建築士事務所 Last Updated 2017-12-31

キッチンモデルプラン02

I列・L型プラン編

L型プランのキッチンは作業の動線が比較的短く作業スペースが広く取れるので複数での作業にも優れています。

壁に向かって調理を行なうベーシックなキッチンプラン。Ⅰ列型・Ⅱ列型など。

キッチンに配管などの設備的な施工が最も簡易的で、ベーシックなキッチンのプラン。

調理スペースがひろくとれるために複数での作業がしやすくなるという利点もありますが、ダイニングに背中を向けて調理をすることになるため、キッチンの前面が開けたオープンキッチンに比べると若干コミュニケーションが図りにくい。

しかしコミュニケーションの方向性をを、 「外」 に向けてみる。
キッチンに立って調理を行ないながら「窓からの景色・・・庭やデッキなどを眺められる」、「トップライトを設けて光を楽しむ」など・・・窓の配置に工夫をした、ほんのすこしのテクニックを盛り込むことで、驚くほどすばらしいキッチンにすることもできるので、設計の段階から窓や庭との関わりを意識して光・風を取り込める工夫をするとよいですよ。

I(アイ)列型キッチンプラン例。 設備機器を一列に配置。冷蔵庫から加熱調理器までの動線は長いが、作業効率は良い。

キッチン廻りには、明るさや風通しも含めた空間のデザインが求められる。
キッチンのデザインが空間に与える影響は大きい。
窓から見える景色も大切なポイント。